veve(べべ)のマッチングアプリって

veve(べべ)は、ハイスペックな男性と付き合うのを希望してる人が集まる話題のマッチングアプリです。

こちらでは、veveのアプリの中身や、真実の口コミ、会員になった場合のメリット、デメリットも書いてるので参考にして下さい。

▽タップでveveのアプリへ▽
veve(べべ)

会員の年代

veveのアプリを利用してる主な年齢層ですが男性は、20代~40代です。

女性は、18歳~35歳の人が多いです。

男性の平均年齢は、32歳なので若いですし
ハイスペック男性の比率は、65パーセントです。

そのため、veveのアプリは女性側からみて、年齢層が若くて、ハイスペックなお相手を探しやすいです。

会員の職業と年収

男性会員の職業は、上場企業社員、経営者、医者、公務員、モデル、俳優などです。

女性会員の方は、モデル、芸能関係などがいます。

登録してる男性会員の年収ですが、500万以上あります。

veveの料金

有料会員

~男性~
1カ月プラン: 4,900円
3カ月プラン: 13,600円
6カ月プラン: 23,800円

VIP会員(オプション)

~男性、女性~
1,500円/月

ポイント

100ポイント 480円

300ポイント 1,080円

500ポイント 1,600円

veveのアプリの料金は女性は、基本的に無料です。

料金がかかるのは、VIP会員とポイントを購入した場合だけです。

しかしながらポイントに関しては、入会や更新をしたら月に300、ログインで日に100もらえるので十分でしょう。

男性にも無料会員はありますが、気に入った相手の女性にメッセージを送りたい場合には、有料会員の資格が要ります。

ただ、お得なキャンペーンとしては、veveに友達を紹介すると有料会員しか使えない機能を無料で、1週間利用できます。

運営会社

veve(べべ)は、2014年12月24日に設立された株式会社 W-ENDLESSが運営してます。

WEBコンサルティング、インターネット広告、ホームページ制作などのネットを主軸にしたサービスを提供してます。

駅を起点としたサービス「駅近ドットコム」などのリリースもしてますし公式サイトをみても、しっかりとした会社です。

veveのマッチングアプリの口コミ評判

2018年の10月に提供されたアプリのため、今のところは、veveの口コミは、ほんの少ししかありませんでした。

友達や知人に招待コードを使うと無料で、1週間ですが、veveの有料会員を体験できることです。

これから先は、新しい人が会員になると口コミや評判も増えてくるはずです。

veveのアプリの特徴

veveは、婚活や恋活をしてるハイスペックな男性と、真面目な交際をしたい女性のためのマッチングアプリです。

登録するためには既存会員による審査があるので、ユーザーの好みの人や、ステータスが高レベルな男性が集まります。

⇒ハイスペックな人を探す

安心、安全な理由

veveは出会い系のサイトではありません。

そのため遊びや、パパ活をしたい人向けではなくて、恋人や結婚を探してる人に向いてるマッチングアプリなのです。

会員の状況などは、研修を受けたスタッフが、365日24時間、監視してますし、

メッセージの送受信は 年齢確認証明書を提出して本人確認をした人だけです。

会員登録の条件

原則的には、Facebookのアカウントを利用しますが電話番号でも登録は出来ます。

しかしながら、Facebookをしてなかったり、アカウントを利用したくない人でも会員登録は大丈夫です。

それと、その電話番号は、ログインの認証に限って使用されるので安全です。

入会審査のあるアプリ

veveに登録した後には、スタッフと会員による入会審査があるのですが、 具体的な手順は次のようなことです。

①会員を希望してる人がプロフィール(身長、職業、年収など)、顔写真を提出する

②24時間以内にログインした既存会員が、プロフィールをみて会員にしたいかを選ぶ

③過半数以上の会員の承認があれば合格で、veveに入会ができます。

審査合格率は、46パーセントではあるのですが、ハイスペックな男性で、veveに入会したい場合は審査を受けても良さそうです。

会員から承認されやすいタイプは、年収が高い、外見に自信がある人、写真の雰囲気の良い人などです。

それと裏技としては、veveの会員に招待コードをもらった場合にも、それを使用すると審査を通過できます。

veveの使い方

①検索をして年収や、顔写真などのプロフィールから理想の人を探す

気に入った人がいれば、「いいね」か「ダイヤ」を贈る

②現在地から近いお店などで過ごしてる人の「つぶやき」や写真をみて気に入ったら、いいねやコメントをする

③相手から、「ありがとう」があれば、マッチング成立

veveのアプリでは、お相手検索で理想の人を探す場合ですが、独自のロジックによりマッチング率が表示されるので、「いいね」をするときの目安になります。

特に、理想の条件のお相手には、「いいね」よりもダイヤを贈ると、より好意を相手にアピールできるのです。

サクラはいるか?

veveは、webサービスの実績があるキチンとした会社のマッチングアプリです。

なので当然、不審な出会い系業者ではありませんし、サクラを使うことは無いでしょう。

vip会員って

vip会員になると、できることです。

「探す」画面で優先的に上部に表示される

ログイン状態を隠すことができる

「検索」の並び替え項目が増える

現在地の近くにいる人を検索可能

効率的な機能がある追加サービスですが
付けるには、有料会員の料金との合計です。

男性の1ヶ月プランの場合、4900円なので、それプラス、
1500円の合計、6400円はかかります。

女性は有料会員のステータスでも料金は無料なので
1500円です。

その為、とりあえずは、男性、女性ともに無料会員で恋人や結婚相手を探してみる方法もあります。

veveがおすすめの人

veveのアプリで恋活や婚活するのに、おすすめな人についてです。

男性は、マッチングしてから有料会員になる方が、リーズナブルといえます。

女性は、vip会員の機能を使う予定がなかったら無料会員でもいいでしょう。

女性のケース

○ハイスペックな人が理想の人

パートナーとして、外見や収入などに自信がある会員が良いなら、veveの男性会員から探せます。

人それぞれ、ハイスペックな男性の定義はあるでしょうが、このアプリでは、そういう男性を中心に集めてるからです。

男性のケース

○見た目で理想のパートナーを選びたい

恋人、結婚相手を外見で選びたい男性にもveveは向いてます。

会員にモデルなどが、いますし、原則的には既存会員のプロフィール審査を通過した女性だからです。

○ハイスペックな男性

veveのアプリでは顔、収入、身長などのスペックが高い男性が求められてます。

veveのアプリのメリット・デメリット

実際にveveの会員になった場合のメリットや、デメリットについてです。

デメリット

リリースが新しいアプリなので、まだ会員数が多いとはいえません。

しかしながら、口コミや宣伝などで知名度が上がればこれから先は会員も増えることでしょう。

男性、女性ユーザーとも、どちらせかというと外見重視派が多いでしょう。

なので、内面重視の人にはあまり向いてないマッチングアプリです。

メリット

男性が、veveのアプリの会員になった場合のメリットは外見の良い女性を探しやすいことです。

それと女性側からは、ステータスの高い異性の需要があるので、そのような男性は標準的なアプリよりもマッチング率も高いです。

女性のメリットは、外見がいい、高収入などのスペックがある男性から、お相手を選べることです。

男女ともに今の会員の状況は新しいアプリだったり、審査制というわけで、ライバルが多くないメリットもあります。

⇒veveでパートナーを探す